スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



日本酒手帳 「〔キキ〕酒師」認定 日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会 



■書籍名
 日本酒手帳

■編集
 日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会

■書籍の帯
 日本酒を飲みたい人の指南書

■書籍レビュー

 進化目覚ましい近年の日本酒

 昔のままの甘口・辛口・淡麗・濃醇などの言葉だけでは

 伝えられない魅力を

 酒質を香り・コク・キレに分けて図示

 また、味の特徴や飲みごろ温度なども併記されています。

 北海道から九州の日本酒が紹介されているので

 好みの日本酒選びの参考になります




日本酒を買うときに、濃淡とか甘辛だけでは選びにくいのですが、

香味で日本酒のタイプがわかれば

自分の好きな日本酒選びに役立つとも思います。

本書で紹介されている

香味で分ける日本酒の4タイプをご紹介(ご参考までに)


■熟酒(香りが高く、味が濃い)
 黄金色に輝く熟成タイプ
 最も濃醇なテイストでフォワグラや脂の多いものと好相性
 常温:15度前後

■薫酒(香りが高く味が淡い)
 甘くてフルーティな香りが特徴
 爽やかな風味付けをされたものが好相性
 やや冷たい:10度前後

■醇酒(味が濃く香りが低い)
 最も日本酒らしい「米」の風味が生きた旨口テイスト
 しっかりした味付けの料理や酒の肴系料理がおすすめ
 常温~ぬる燗:15度~40度 

■爽酒(味が淡く香りが低い)
 爽快なめらかなタイプ
 ライトでシンプルなテイスト
 冷たい:5度前後 
 



新橋に日本酒を女優に例える

居酒屋の店主がおりまして、


この酒はね~「湯上りの小雪なんだよね」

こっちはベテランの「吉永さゆり!」


日本酒が好き過ぎて妄想が暴走


難しいこと言われてもわからないので

わかるような、わからないような・・・

そのふんわりしたイメージでオーダーします



美味しい日本酒だったのですが、

結局好みの日本酒は女優に例えると「小雪」の酒としか覚えていません

結局あのお酒はなんちゅう銘柄だったんだろう??



最近はスパークリング清酒というのもあるんですね (引出物でいただきました)



弱めの炭酸でほんのり甘酸っぱい(んまい!)

日本酒というよりリンゴのスパークリングのような軽いお酒です(アルコール度5%)

生ハムやいちごと一緒にシャンパン感覚でいただけると思います。

関連記事



tag: :ベストセラー書籍レビュー日本酒手帳「〔キキ〕酒師」認定日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会
★★★★★★
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
カテゴリ
月別アーカイブ
人気記事ランキング
ランキング
ベストセラーランキング 人気ブログランキングビジネス ブログランキング
↑アクセスありがとうございます。クリックをお願い致します。
相互リンク
オーガニック美容室| マッチ箱| アンティーク・ジュエリー| 楽天・ジュエリー| 植木屋| スニーカー| プロサーファー| サーフショップ| バリ島| ダンサー| 葛飾区鍼灸| ハワイアン雑貨| スペイン料理赤坂| 技術開発| 四つ木鍼灸| 宝石ジュエリー| 読書日記| 葛飾区住宅リフォーム| 乳癌サバイバー| 金町リフォーム会社| 今日のコーディネート| 相模原リフォーム会社| うちの猫にゃんのブログ| 葛飾区 美容サロン|
  • SEOブログパーツ
 リンク集

あわせて読みたいブログパーツ 相互リンク集 Site Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。