スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



銀座ママ麗子のマーケティング事件簿 著者:高橋朗

銀座ママ麗子のマーケティング事件簿

銀座ママ麗子のマーケティング事件簿

価格:756円(税込、送料無料)



☆書籍名
銀座ママ麗子のマーケティング事件簿

☆著者
高橋朗

☆書籍の帯
マーケティングとは『人間関係』だ!
なぜなら、あらゆるマーケティング活動は
人と人とが協力しあって行うことだからだ。


☆書籍レビュー

とかく難しく捉えがちなマーケティング

銀座のクラブのママが悩めるビジネスマンに
学術的ではない方法でマーケティングを解説する
小説スタイルの本です。

内容は、男性化粧品メーカーのビジネスマン達が
売上が落ち込んだ商品の起死回生をねらい
銀座のママにマーケティング術をレクチャーしてもらいながら
見事リニューアルに成功するというお話です。

本書で紹介されたマーケティングの考えは
様々な業種のビジネスにおいてだけではなく、
プライベートな生活においても役立てることが
できると思います。

こはるが思わずメモってしまったマーケティング術は
こちらです↓

■マーケティングとはコニュニケーションである。
 相手との2wayコミュニケーションがなければ
 正しい戦略は立てられない。

■マーケティングには仮説が必要

帰納法:出来るだけ多くの事実を集めて、
    その中から法則を見つけだす。
    弱点は法則をみつけるまでに時間がかかる。    

演繹法:帰納法とは全く逆の考え方
    最初に目標を設定し現時点から目標までの
    最短距離を見つけ出して、それを埋めていく。
    時間はかからないが、目標を決めてつけてしまい、
    それ以外のものは見ようとしなくなってしまう。
    目標自体が間違っている場合もある。

仮説構築:①仮説を構築できるだけの<事実>を把握する。
     (仮説を構築したら後で検証するため、事実把握にさほど
      時間を割くことはない)
    
     ②ターゲットを決める。
      相手を特定しないことには、コニュニケーションが取れない。
      
     ③ターゲットが何を考え何を求めているかを想像する。
      一つしかないはずの<真実>を見つけ出そうとする。

     ④ターゲット自身が言ったことをそのままやっては意味がない。
      ターゲット自身が気づいていない無意識下の願望を想像し実現する。
      ターゲットが一番うれしいプレゼントを考えることこそが仮説構築だ。

      それを正しく見つけ出すには相手(ターゲット)の事を
      考え抜くことが必要となる。


■4つのP

・Passion(情熱)
・Personal(個人的な)
・Permission(許可)
・Promise(約束)

■多数決はリスクから逃げる言い訳

自分が誰から好かれたいのかがわからないから、
とりあえず全員から好かれておこうとする。
こういう人は誰からも嫌われないかわりに、
誰からも好かれない。うまくいけば二番手にはなれるが、
求められるのはNO1だけだ。

■中長期的な戦略を正しく予言することは、
 極めて難しいが、<こうしたい><こうしよう>
 という意思が、経営判断であり、リーダーシップだ。


今までほぼ演繹法で猪突猛進していたような・・・(反省)
ド素人の私には、沢山ヒントをもらったように思います。

ご紹介したものはマーケティング術のほんの一部でございます。

このblogをご覧いただいている中には、マーケティングの
プロの方が沢山いらっしゃいます。

マーケティングに関するご教授コメント、お待ちしております。

☆こはる的 評価
★★★★☆

☆一言感想文
マーケティングを学ぶ本
関連記事



tag: :銀座ママ銀座ママ麗子銀座ママのマーケティング高橋朗マーケティング

コメントの投稿

Secre

珍しく

小説か??と思ったら小説仕立てですか♪
銀座ママと事件簿といったらもうサスペンスですから。

水商売といえども、客商売ですからまさにマーケティングは必要ですよね。
しかも着眼点が営業マンとまた違うのでかなりおもしろそうです。
広告の仕事をするとき、最初に始めるのがまさに帰納法のマーケティング。

なのですが・・・。最近はこれに時間を割くことにクライアントがいい顔をしません。
結果をさあだせ、すぐ出せ、とっとと出せです。
そんなんじゃあ、いい広告どころか、広告費をドブに捨てるようなもんです。

あっしにしてみればこの本、クライアントに見せたいです。
基礎的なマーケティングとリサーチだけでも、打つ広告の質と発想が
かなり変化すると思うのですが。金だけじゃなく時間をかけたいのです。
良い本をまたまたありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こういったお仕事してないので
なにやら難しいような。

普通の教材より読みやすそうですね。

漫画で読む歴史みたいな~
ちょと違う?

ではでは

No title

・他人の意見は否定しない。
・どんな意見でも紡ぐ努力をする。

とはいえ、企業はイキモノ、結局大事なのは”決断力”なんですよね~。
しかし、決断時に反映出来なかった意見でも、
決断以降に取り入れる努力と姿勢を持てば、
猪突猛進でも大丈夫ですよ~♪

常に様々な叡智を吸収しようとするこはるさんには、
迷っても必ず、光が見えてくるはずですよ~♪

親方あやかし堂 さま

こんにちは!お返事が遅くなってスミマセンv-356

> 銀座ママと事件簿といったらもうサスペンスですから。

キャスティングは片平なぎさか、高島礼子あたりですかね。


今回は親方様のお仕事にもかなり関係のある書籍と感じました。

> そんなんじゃあ、いい広告どころか、広告費をドブに捨てるようなもんです。

クライアントの化粧品メーカーと宣伝広告を委託された会社の
若手社員がママからマーケティングを教わっていくのですが、
広告を作成する側も、マーケティングを理解せず、戦略を誤ると
まったく効果のない広告になってしまうとママは申しております。


> あっしにしてみればこの本、クライアントに見せたいです。
> 基礎的なマーケティングとリサーチだけでも、打つ広告の質と発想が
> かなり変化すると思うのですが。金だけじゃなく時間をかけたいのです。
> 良い本をまたまたありがとうございます。


短期集中型のマーケティングでは結局のところ、
クライアント側からユーザーへの『おしつけがましい』ものに
なってしまうと、麗子ママも危惧されておりました。。

ぜひ、クライアントさんに読んで頂きたいですね。

また、よろしくお願いします♪

鍵コメさま

お返事遅くなってスミマセンv-356

コメント有難うございます。

私もそう思ってました。

でもいるのですよ。広い世の中、わかっていただけない方も。
仕方ありません。


そこはもう、そんなご意見もございますね~と尊重しつつ、
残念ながらご要望にもそう事ができません~で
私はいつもスルーしちゃってます。



ダックテール さま

コメントの返信が遅くなりまして、スミマセンv-421

> こういったお仕事してないので
> なにやら難しいような。

難しく書いてしまいましたが、
最終的にはマーケティングとは「愛」なんだそうです。

ターゲット(ダックさまにとっては園の方々ですね)の
事をどれだけ思って仕事をするか。

どれだけ相手に満足してもらえるか、これって
ダックさまのお仕事にも通じるような気がするんですよね~

じゃぁ、今度釣りに行くときは、お魚のことを
思って思って釣ってみてください。
ん?ちょっと違うか・・・・v-411

挿絵がド少女漫画です。
この書籍は誰をターゲットにしたのかしら?

アキヒサナウ さま

うぉ~~v-406
ナウさ~ん、有難うございます。
励みになります。


> 決断以降に取り入れる努力と姿勢を持てば、
> 猪突猛進でも大丈夫ですよ~♪


そうですよね。
作りっぱなしにせず、やりっぱなしにせず、
常に品質維持、品質向上を目指すことが大切ですよね。

現在、ある決断せまられているPJがあるのですが、
ナウさんに背中を押された気持ちです。

有難うございました!

マーケティング

こんにちは~(^^)

私も一瞬タイトル見たとき、
サスペンスものかと・・・(^^;)

仮説構築、なるほど~と読ませていただきました。
授業にも活かせますよね~

以前から実はちゃんとマーケティングを勉強しようって(笑)
考えていたんですよ(^O^)
先生って・・・教育に対する理念や信念とは別に
クラス運営(経営)しなきゃならない。
教育も、ある側面からは商業モデルで
考えられるような気がするんです。
それには、マーケティングってある意味必要なんじゃないって
塾講師してるときから感じてまして・・・
今までかなり自己流でしたが、
ちょっと幅広げないと・・・・
と、リアル学生たちと関わるたびに
感じる今日この頃でした(爆)
この本かなり興味惹かれてます(^^)

よろこ さま

こんにちは~e-349いつもコメント有難うございます。

教育の現場でターゲットを絞るって凄く難しいとは思います。
義務教育だとターゲット絞ると逆に問題もありますしね。

でも塾や大学だと、それよりはターゲットを絞りやすいのかも
しれませんね。

よろこ先生は、最初に「授業方針の確認」をされているので
リアル学生を視野に入れたクラス運営の仮構築も可能かと。。

特にこれからは少子化ですから、学校側も生き残りを
かけたマーケティングは必要になってくるのでしょうね。

もし、本屋さんで見かけたらお手にとってみてください。
★★★★★★
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
カテゴリ
月別アーカイブ
人気記事ランキング
ランキング
ベストセラーランキング 人気ブログランキングビジネス ブログランキング
↑アクセスありがとうございます。クリックをお願い致します。
相互リンク
オーガニック美容室| マッチ箱| アンティーク・ジュエリー| 楽天・ジュエリー| 植木屋| スニーカー| プロサーファー| サーフショップ| バリ島| ダンサー| 葛飾区鍼灸| ハワイアン雑貨| スペイン料理赤坂| 技術開発| 四つ木鍼灸| 宝石ジュエリー| 読書日記| 葛飾区住宅リフォーム| 乳癌サバイバー| 金町リフォーム会社| 今日のコーディネート| 相模原リフォーム会社| うちの猫にゃんのブログ| 葛飾区 美容サロン|
  • SEOブログパーツ
 リンク集

あわせて読みたいブログパーツ 相互リンク集 Site Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。