スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いまさら聞けない!大人の作法がわかる本 著者:知的生活追跡班

いまさら聞けない!大人の作法がわかる本

いまさら聞けない!大人の作法がわかる本

価格:500円(税込、送料無料)



☆書籍名
いまさら聞けない!大人の作法がわかる本

☆著者
知的生活追跡班

☆書籍の帯
手土産は“消えもの”がいい本当の理由
「課長、ご一緒します」の大間違い
・・・ここ一番で差がつくワザを初公開


☆書籍レビュー

いい大人になったのに、
今さら聞けない世間の常識!

そうなんだ!知らなかった!

こはるが選んだ、知っておきたい常識はコチラ


■日本語の作法
×「課長、ご一緒させていただきます」
○「お供させていただきます」

⇒「ご一緒」という言葉は、課長と自分を対等にみなしていることなる。

■モテる人の恋愛の作法
他の女性を見て「あの人キレイだね」というのは最悪(血の雨がふる)
デート中、世界の中心は彼女なのだから、
彼女以外の女性の話をするのは避けるのが常識(彼氏の場合もね)

■日常生活の作法
「ごめんなさい」というのは親?子供?

子供が明らかに先方に迷惑をかけた事が明確な場合は、
先方に謝罪に行き、子供にも頭を下げさせ、「ごめんなさい」と言わせる。
反省したことが相手に伝わり、子供も社会的なルールを身につける。

■ささやかだけど大事な街中のマナー
エスカレーターを歩いてはいけないそのワケは?

エスカレーターはもともと歩く人のために設計されてはいない。
歩いている人が転べば、将棋倒しの大事故がおこりかねない。



まだまだ他にも沢山あるのですが、
わかっていても普段ついついやってもうたー!
知らずに言ってもうたー!なんて事、
こはるは多々ありました。。

あ~知らないって怖い!恥ずかしいぃ~~!

気がつかぬところで皆様に無礼を働き、
不快な思いをさせていましたら、
この場を借りてお詫び申し上げます。
すみませんでした!!


☆こはる的 評価
★★★★☆

☆一言感想文
大人の作法を学ぶ本
関連記事



コメントの投稿

Secre

No title

他の女性を見て「あの人キレイだね」というのは最悪(血の雨がふる)

血の雨が降ったことがあるかも…。
こはるさん、何で早く教えてくれなかったんですか?(笑)
精進します…。

ええ~~~い、無礼者!!

そこへ直れ!ぶぅわさ!!
・・・と、何回も首を切られてもしかたがない親方です。
しかし、金太郎飴状態なんですがね?(懲りていない)

これは、あっしが読まなきゃいけない書籍ですね正座して。
言葉に関しては、以外に間違った使い方が多いとおもいます。
恥じかく前に、もう一度勉強しないといけませんね。

>先方に謝罪に行き、子供にも頭を下げさせ、「ごめんなさい」と言わせる。
これは、徹底させないといけないことだなあ。親として子供として。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

パスタ熱血向上委員会:書記キムラ さま

こんばんは!コメント有難うございますe-399

> 血の雨が降ったことがあるかも…。

男性なら一度や二度経験ありますよね。
別次元の芸能人を褒めても機嫌が悪くなる女性・・・

男性には到底理解できないでしょう・・・
女性でもそこは説明がつかない本能ゾーンe-269
触らぬ神に祟りなしですなe-456

それともうひとつ、

女:「絶対起こらないから正直に言って」
男:その言葉を信じて真実を話す
女:ムッキー(怒)v-412

決してその言葉、信じてはいけませんv-12
お気をつけくださいv-238

親方あやかし堂 さま

おばんでやすぅv-484
時代モノな登場&コメント有難うございますv-290

敬語に尊敬語に謙譲語、
何度も理解したつもりでも使い分けられないこはるですv-406
二重敬語とか平気で使ってますからね~。
敬語添削ソフトとかあったら売れそうですよね。

> >先方に謝罪に行き、子供にも頭を下げさせ、「ごめんなさい」と言わせる。
> これは、徹底させないといけないことだなあ。親として子供として。

わかっていても、なかなかねぇ~その場になると
言えないのが子供ってもんです。。

思い返せば、ぜっんぜん出来てない子でした。
今じゃ毎日誤ってますけどねぇ(笑)

鍵コメさまへ

コンビニでの日本語、気になりますよね。

日本語って本当に難しい。

先日ローカルなコンビニのレジにいた、
どうみても農業の合間にバイトをしている
おばあちゃんが、「いらっしゃいませ~いらっしゃいませ~」
(安いよ、安いよ~と続きそうな)声だしに
思わず応援したくなりました。

最後は伝わればi-229

穴があったら入りたい…

耳が痛いです…e-263

「エスカレーターはもともと歩く人のために設計されてはいない。
歩いている人が転べば、将棋倒しの大事故がおこりかねない。」
   ← いつも時間に追われている自分は、いつも歩くどころか恐るべき速さで駆けのぼり、駆けおりてます。
     うう…反省…します。また、ひとつ勉強になりましたe-466

惺 さま

こんにちはv-411コメント有難うございますv-22

エスカレーターは意外でした。
なんだか、歩かないほうが
渋滞になってしまいそうで、
歩いたほうがいいもんだくらいに思ってましたモン。

でも、言われてみれば納得で、
お年寄りとか妊婦さんとかを巻き込んだら
取り返しつきませんものね。

ゆとりを持って行動しなさいってことですよね
アーッv-237それはそれで耳が痛いv-12

良識ある大人への道は程遠い…[s:20310]

こはるさん、お久しぶりです☆
大人の作法って難しいですよね。
常々、コウユウトキドウスルンダ
と、オタオタしております

『ご一緒させていただきます。』
自体もあまり使ったことがあませんでしたが、
『お供させていただきます』も
桃太郎かっ!て感じで、使うのをためらってしまうのは、
私だけでしょうか

お供したい上司等に出会えれば、
自然と使えるものなのでしょうか…

それまでは、あえて、『ご一緒~』と言って、
心の中で自己満足に浸ろうとするブラックちぐぅ太。
いやいや、心がちっさすぎました…猛烈に反省中

タ、タイトルが…

文字化けしてしまいました…

さらに深く反省いたしております

二重敬語とか、ついついやっちゃいます・・・(恥!)

で、口に出した後に、しまった!!って思う・・・(笑)

『お疲れさま』と『ご苦労さま』の使い分けとかもそうですが、
こういうのって、自分よりも目上の方だったり、
耳が痛いことをビシッ!と言ってくれる方からこそ、
「なるほど!」って学ぶことが、結構多かった気がしますね~♪
仲間うちだけで喋ってると、気づかずに流しちゃいやすいけれど、
それって、やっぱしカッコわるいコトですもんね!

まぁ、そんなこんなしてるうちに、最近は日本語の用法自体が
ゆる~く変わっていったりもします・・・ ^^;

あ、以前、大阪に行ったとき、エスカレーターで止まってたら、
うしろのオバチャンにえらい剣幕で怒られましたぁぁ~~(T T)

・・・理不尽やっ!!

ちぐぅ太 さま

おひさしぶりですぅ~☆
お元気ですか?コメント有難うございます。


> 『ご一緒させていただきます。』
> 自体もあまり使ったことがあませんでしたが、
> 『お供させていただきます』も
> 桃太郎かっ!て感じで、使うのをためらってしまうのは、
> 私だけでしょうか

ちぐぅ太さま、ツッコミがオモシロすぎます。
そうですよね~
昔話っぽくて、今はあまり聞かないですよね~

> お供したい上司等に出会えれば、
> 自然と使えるものなのでしょうか…

上司を想定するといえないかもしれませんが、
大尊敬しているkingプロボーダーから、
「ヘィ、ちぐう太チャン、一緒に滑ろうよ」
って言われたら、「お供いたします!」って
言えちゃうかもしれませんねe-465

ちぐぅ太 さま

おぉ!

気がつきませんでした。
タイトルには絵文字使えないんですね~

今知りました。アハハハ

お気になさらずに~~

またよろしくお願い致します。

G.D.M.T. さま

こんにちは!コメント有難うございます。

> 『お疲れさま』と『ご苦労さま』の使い分けとかもそうですが、

コレ、ついつい出入りの業者さんとか、宅配員の方に
言ってしまうのですが、『お疲れ様』が大人の作法らしいですね。

昔努めていた宝飾問屋の社長は、
お付を従えて社内を大名行列するのですが、
その時は『ご苦労様です!』といわされていました。

今思えば、アッチの業界なご挨拶ではなかったかと・・・

> こういうのって、自分よりも目上の方だったり、
> 耳が痛いことをビシッ!と言ってくれる方からこそ、
> 「なるほど!」って学ぶことが、結構多かった気がしますね~♪

やっぱり、痛い目あわないと、なかなか身につきませんよね。

> あ、以前、大阪に行ったとき、エスカレーターで止まってたら、
> うしろのオバチャンにえらい剣幕で怒られましたぁぁ~~(T T)
> ・・・理不尽やっ!!

うわっ!それは理不尽なおもいをされましたね。
エスカレーターののり口に
「エスカレーターは歩くために設計されておりません。
 歩行による事故発生につきましては責任をおいかねます」
という、張り紙をしたら、歩く人減るのかしら。。
あ、スミマセン。つい妄想癖が・・・v-356

我が母は大阪出身のオバちゃんですが、
まぁ~せっかちですわ。個人差あるとは思いますけどね、
東京都と大阪では、歩くスピードなんかも全然違うらしいですしね。

関西向けに歩くためのエスカレーターを設計したら
売れそうですね♪ 

No title

子供がもつ常識大半は親ですからね~。

私なんかはほとんど、常識はありませんが、
子供が成長する上で最低の良識だけは、
教えているつもりです。
しかし、子育てをしていると、
改めて新たな良識に気付くこともあります。

常識も大事ですが・・・縛られすぎるよりも、
本質を見抜く力が大切かも知れませんね♪

お供させて・・・

こんにちは~(^^)

ご無沙汰いたしております。

×「課長、ご一緒させていただきます」
○「お供させていただきます」

⇒「ご一緒」という言葉は、課長と自分を対等にみなしていることなる。

逆に、対等だってことを前面に出して(笑)
あえて「ご一緒」と言ってみるってどうだろう(爆)?

「お供」って言うと、
やっぱ従属してる感じがして、
個人的には違和感ある(^^;)

私が個人で仕事すること多いので、
「大人の作法」に疎いのかもですが(笑)
自分が上司だったら・・・
「お供」は必要かなぁ(笑)?
あっ、
でも、時代劇なんかで
「殿、お供させていただきます」
なんて言う「共のもの」って、
けっこう殿よりすごいから、
そういう意味での「お供」は必要だなっ(^^)


アキヒサナウ さま

こんにちはv-22コメント有難うございます。

しかし、今日は蒸し暑いですね~ムスムスですv-356

> 子供がもつ常識大半は親ですからね~。
そうですよね~親からの影響は大きいですよね。

常識って、人それぞれ、また土地それぞれで異なるので
コレが正解!というのはないかもしれません。

ビジネス編、特に対外的なこととなると、さすがに会社の
信用にかかわるので気をつけますが、
日常のことなら、まぁ、最低限相手を
不快にさせないマナー(思いやり)が
あれば、いいかな~と思ってます。

> しかし、子育てをしていると、
> 改めて新たな良識に気付くこともあります。

頭が柔らかい分、子供から教えられることってありますよね~。
子供からの指摘に思わず「はぅっ!」と
衝撃を受け、反省することも多々ございます。

> 常識も大事ですが・・・縛られすぎるよりも、
> 本質を見抜く力が大切かも知れませんね♪

おっしゃるとおりですよね。
とはいえ、ナウさんからよく頂く
「本質を見抜く力」、これってどうすれば
身に着くのかな~着眼点はどこなんだろうと
いつ考えさせられます。

ナウ先生、今度レクチャーをお願いしますv-222

Re: お供させて・・・

こんにちは~v-411お元気でしたか?
コメントありがとうございます。

こちらは、梅雨らしいムッシムシな日が続いております。
そちらはいかがですか?

> 逆に、対等だってことを前面に出して(笑)
> あえて「ご一緒」と言ってみるってどうだろう(爆)?

あはははは!
そうですね~。あえて言ってみよ!

しかし、考えてみたらかなり年下の後輩社員たちに
「ご一緒します」ってよく言われていることに気がつきました。
これって・・・そういうことか・・・アハハハハ

> 「お供」って言うと、
> やっぱ従属してる感じがして、
> 個人的には違和感ある(^^;)

なんか、「殿!」の次に続きそうですもんね。

> 自分が上司だったら・・・
> 「お供」は必要かなぁ(笑)?

一気に老けこむか、凄いお局になった気分に
なりそうかも(笑)

> なんて言う「共のもの」って、
> けっこう殿よりすごいから、
> そういう意味での「お供」は必要だなっ(^^)

そうそう、権威をふりまわすものより、
忠実&誠実&謙虚に生きてる人の方が器大きいから
必要かもしれませんねっ

No title

間違って使ってることって結構ありますよね。
でも、それが浸透して普通になっちゃうことも。
いいのかわるいのか。

でも、モテる人の恋愛の作法は、ちゃんと使わなきゃだわ。φ(;゚皿゚)メモー

オカチン さま

こんにちは!コメント有難うございます♪

> でも、それが浸透して普通になっちゃうことも。
> いいのかわるいのか。

あまりに、浸透している言葉や使い方は
辞書に追加されたり修正されたりするそうです。

あと50年したら(ギリギリ生きてるかも)、日本語や敬語の使い方も
変わっているのでしょうね~。

> でも、モテる人の恋愛の作法は、ちゃんと使わなきゃだわ。φ(;゚皿゚)メモー
必要最低限は抑えておきたいですよね。
あとはキャラで乗り切るのもアリかと・・(笑)

訪問編では、両親の前での正しい振舞い方や、
彼女のお父さんを「お父さん」と呼んでいいか?など
微妙な作法も紹介されていました。

★★★★★★
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
カテゴリ
月別アーカイブ
人気記事ランキング
ランキング
ベストセラーランキング 人気ブログランキングビジネス ブログランキング
↑アクセスありがとうございます。クリックをお願い致します。
相互リンク
オーガニック美容室| マッチ箱| アンティーク・ジュエリー| 楽天・ジュエリー| 植木屋| スニーカー| プロサーファー| サーフショップ| バリ島| ダンサー| 葛飾区鍼灸| ハワイアン雑貨| スペイン料理赤坂| 技術開発| 四つ木鍼灸| 宝石ジュエリー| 読書日記| 葛飾区住宅リフォーム| 乳癌サバイバー| 金町リフォーム会社| 今日のコーディネート| 相模原リフォーム会社| うちの猫にゃんのブログ| 葛飾区 美容サロン|
  • SEOブログパーツ
 リンク集

あわせて読みたいブログパーツ 相互リンク集 Site Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。