スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



百万人のお尻学 著者:山田五郎 教養/医学



☆書籍名
百万人のお尻学

☆著者
山田五郎

☆書籍の帯
オッパイを表の文化とするなら、
お尻は裏の文化ということになる(byタモリ)


☆書籍レビュー
タモリ倶楽部の「今週の五つ星り」
昔、タモリと山田太郎が毎週お尻の品評を行っていた企画を
憶えておいででしょうか?

その番組をきっかけに、
「何が人をお尻へと駆り立てるのか?」を、
山田太郎氏が真剣に追及して出来た本でございます。

構成は下記のとおりです。


第1章 尻学原論
第2章 お尻の西洋美術史
第3章 お尻のファッション史
第4章 お尻と写真の変態史
第5章 お尻の戦後史

そもそもお尻は男性のセックスシンボルだったんですね。
それが女性のものに変わっていく歴史背景が興味深い。


純日本産のこはるは当然和尻の持ち主なので、
あの堂々としたスキのないキリっとした洋尻に憧れますが、

タモリ氏曰く、「和尻は安心してよこしまな気持ちになれる」と
申しております。

人の趣向もまたコレ奥深きかな。。


ふざけたタイトルですが、
いたって真面目、かつ奥深い研究結果となっております。


☆こはる的 評価
★★★☆☆

☆一言感想文
エロティシズム、ドキドキ比較文化論
関連記事



tag: :ベストセラー書籍レビュー教養医学百万人のお尻学山田五郎

コメントの投稿

Secre

No title

なるほど~!だから、ふんどし履いてたのでしょうか!
女性のファッションなんかも実は男性から
始まったものも多数ありますしね~!

ん?すなわち、ふんどし→Tバックに進化?!
そして、また男性に戻りつつある?!

あ、それ知ってます。

昔、夜中(?)になんとなく目が冴えてテレビを
付けたら、「お尻の品評会」をまじめにやっている
オトナの方たちを見て、感心した覚えが…。

あのときのおじさん(きっとあれが山田氏ですね)の台詞は
衝撃的でまだ覚えております。

「う~ん、これは和尻の最高峰ですねぇ~。」
「しかし、惜しむらくはこの部分のセルライトが…。」

正直、非常に好感度を持ちました(笑)。
今年はわたくしも自分のお尻と真剣に向き合ってみましょうか…。
せっかくの和尻なので、最高峰とまで行かずとも上を
目指してみようかなぁ(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

visionar さま

コメント、有難うございます。

> 「う~ん、これは和尻の最高峰ですねぇ~。」
> 「しかし、惜しむらくはこの部分のセルライトが…。」

そぉですか、最高峰の回をご覧になったんですね。

どんな和尻だったんだろうなぁ~~、見たかったです。。

あの二人の至って真剣な品評コメントが、

さらに笑いを誘ってましたよねぇ~

空耳アワーに続く長寿企画だったのは、

きっと人気があったんでしょうねぇ。

私も上向く和尻を目指したいですっ!

アキヒサナウ さま

ナウさま、いつもコメント有難うございます。

とすると、「ふんどし」はまさに、ムンムンムンですねっ♪

そういえば、お神輿を担がせてもらった時、前後左右のふんどし姿に

くらっくらっした記憶が蘇ってきました。

一瞬、男性の「Tバック」も流行ましたが、

やはり日本男児は「ふんどし」がよろしいかと・・・
(ア、個人的な好みですケド)


今、女性の間でふんどしが流行っているんですよね。

これは女性の男性化なのか、それとも今までと同じような、
自然な移り変わりなのでしょうかねぇ・・・?

No title

おお、これ面白そうですね~
お尻が好きか?といわれれば、好きです!

なつかし~

こんばんは。

タイトルと著者名見ただけで
おお、タモリ倶楽部や~と…

ほんと、
いたってまじめにおしりを語ってました。

祭りの時の
男子のしめこみ姿。
はじめて見た博多山笠で、
「ふんどし姿」と言ったら、
博多っ子から
「しめこみっ!!」
とするどく指摘されました(笑)
やっぱおしりかっこいいと
セクシーですよね(暴)



モールエイジさま

コメント、ありがとうございます!

「フェチ」という言葉は、

今思えば、このあたりから発祥したのではないかと思われます。

いろんなお尻を楽しむ 学ぶことができるかと・・・

よろこ@ さま

タイトルと著者名見ただけでおわかりになったということは・・・
金曜深夜のタモリ倶楽部を、かなりご覧になっていましたね?

オープニング&エンディングも本物のお尻でしたしね~

子供心に刺激的でした。

博多では「しめこみっ!!」っていうんですね?

キリっと食い込んでいる様を想像してしまいます(笑)

博多山笠祭り、要チェック!!

あは!山田五郎きた!

ついにきたきた、やっと出た!って感じで山田五郎氏登場!
この番組ももちろん見てましたが、本になってたとは!!!
もうね、ぜってー買うね。買いますよ。
ありがたや、これだからここのチェックはあなどれない。
こはるさん、ありがとーーーー!!
あっしやっぱり尻派なのねん。改めて納得。

No title

|エ)・)⊃ お邪魔いたします♪
こんな本があったんですね~
なかなか面白そうです^^
ワタクシも、下方向へ傾いた和尻の持ち主ですので、
洋尻は大変羨ましく思います(笑)

親方さまきたー!

こんなに喜んで頂けるとは光栄でございます。

ここのところ、当初設定したblogの紹介文に値するビジネス本の紹介が
メッキリ少なくなっており(正直に申しますと、若干飽き気味で)
少々気になっておりましたもので・・・

そういって頂けると、救われます。ホッ

親方さま、実はこの本、タモリ倶楽部の「今週の五つ星り」とは

違った趣向となっておりますのでご注意くださいませ。

但し、第4章 お尻と写真の変態史は、尻派の方必見でございます。

まずは、パラパラ~とのぞいてみておくんなまし!

追っかけ母 さま

ご訪問、誠に有難うございます。お待ちしておりました!

追っかけ母さまのような、面白すぎる文才はございませんが、

少しでも面白い本を見つけて、アップしていきたい所存でございます。

あ、勿論、和尻アップにも専念していければと思っております。

またのお越しをお待ち申し上げます。

お尻

お尻v-238と言う訳で、ポチ。

純さま

お尻ぽちありがとうございま~すv-238
★★★★★★
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
カテゴリ
月別アーカイブ
人気記事ランキング
ランキング
ベストセラーランキング 人気ブログランキングビジネス ブログランキング
↑アクセスありがとうございます。クリックをお願い致します。
相互リンク
オーガニック美容室| マッチ箱| アンティーク・ジュエリー| 楽天・ジュエリー| 植木屋| スニーカー| プロサーファー| サーフショップ| バリ島| ダンサー| 葛飾区鍼灸| ハワイアン雑貨| スペイン料理赤坂| 技術開発| 四つ木鍼灸| 宝石ジュエリー| 読書日記| 葛飾区住宅リフォーム| 乳癌サバイバー| 金町リフォーム会社| 今日のコーディネート| 相模原リフォーム会社| うちの猫にゃんのブログ| 葛飾区 美容サロン|
  • SEOブログパーツ
 リンク集

あわせて読みたいブログパーツ 相互リンク集 Site Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。