スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Blue-中村佑介画集 教養/芸術書



中村佑介


☆書籍名
Blue-中村佑介画集

☆著者
中村佑介

☆書籍の帯
中村佑介の200点あまりのイラストを網羅的に収録し、
その15年の軌跡を追う初の画集。


☆書籍レビュー
ASIAN KUNG‐FU GENERATIONや
ゲントウキをはじめとしたCDジャケット、
赤川次郎、石田衣良、森見登美彦などの書籍カバーも
数多く手掛けるイラストレーター

キュートでオシャレでどこか神秘的!

インスピレーションもらえます。

カラーの勉強にもなります。

で、癒されちゃいます。

活字は一切ありません。

感じ取る本です。

たまにはこんな書籍もいいですよね♪

☆こはる的 評価
★★★★★

☆一言感想文
癒しの本 
関連記事



tag: :ベストセラー書籍レビュー教養芸術書Blue-中村佑介画集

コメントの投稿

Secre

No title

実はあまり人の絵をまじまじと
見ることはありません。
あまり、眺めすぎてしまうと、その絵のいい所が、
目に焼きついていつのまにか、観念が残り、
自分の絵に現れてしまいそうなので・・・。
まだまだ未熟な証拠です・・・。

でも、いつかはこのような本を出してみたいですね!
ただ、商売っ気はないので、自分で作ればいいのですかね・・・。

ナウさま


そっか・・・私はちょっとした資料等の配色の参考にしようと思っていたのですが、

(ていうか・・・パクる気マンマン)

アーティストの方達は、許されませんものね。


ナウ様、ぜひ画集を作成してください。

個展というのもいいですね♪

夢は膨らむ・・・


敬称「さま」は、好きで使わせていただいております。

「殿さま」とか、「上さま」とか、個人的に気に入っておりまして(笑)

くすぐったいとは存じますが、ここは殿様になったつもりで、どうぞご勘弁を。

今後ともよろしくお願いいたします。

良いですね。

良いと思います。
写真集のような感覚的本。
五感を刺激する本。

純さま

良いんですよ。

これまた、現代アートなのに、なぜか昭和レトロを感じさせる

風景やセーラー服の女子高生達。懐かしさがじんわり。

また、純粋な作風なんですけど、たまにエロティックでドキっとします。

一枚のイラストから、どんな情景を想像するか、

人それぞれで楽しいのです。

活字なし

こんばんは。

画集ですか。
こはるさん、幅広いですね~。
画集や写真集って、ほんと手にとることなくて…

活字のない世界の経験って、
ほんと、少ないないなぁ~
美術館に行ったのも、何年前??って感じです。
この前国立博物館行ったときも、
解説必死で読んでました。
あ、ただ、仏像の前とか…確かにたたずむだけで、
癒されてたような記憶が…

応援ぽちっ

バンド、アジカンのジャケット

で知ったのですが(アジアンカンフージェネレーション)・・・そのアジカンはアニメナルトの
オープニングで知ることにって長くなるな。

え~とですね、初めてみたときロッテ?から出してたキャンディーで小梅ちゃんってーのが
ありまして。そのパッケージ書いてる人(林静一)に女性の横顔がにてるなぁと思ってたんです。
そしたら影響うけてるそうで。てことは竹久夢二の影響もあるなぁと。

やはりどことなくレトロの匂いが画面からでている静の絵ですよね。
なのに非常に妖艶であるともいえます。匂いがある絵にあこがれますなぁ。

合ってるかな?と不安になりつつググってみたらまんま載ってました。たはは・・。

よろこ@ さま

コメント&応援有難うございます。

画集や写真集は大きい本屋さんに行かないと
なかなかありませんよね~

また、よっぽどのお気に入りでないと、
これまた腰が引ける代物でございます。

欲しいけど、自分ではなかなか買えない物をと、
友人から写真集をプレゼントされた時は、嬉しかったですね~~


よろこさん、「解説読む派」なんですね!
じゃぁ、取扱説明書もしっかり読める人ですね?

偉い・・・


ワタクシ、このようなblogをやらせてもらっておりますが・・・

実は、超右脳人間&感覚人間です。

美術館へ行くと、解説そっちのけで、感じるがままに感じ、
MY精神世界を勝手に放浪し(妄想ともいう)、
出る頃には「いや~素晴らしかった~!」などと感動を口にするのですが・・・
美術品の関する知識はたいして頭に入っていないのでございます。

次回行くときは、せめて音声ガイダンスを借りて、
(やっぱり読むのが面倒臭い)知識と感性を磨きたいものでございます。

親方さま

あああああ~~!そうかぁ!そうだったんだぁ!

さすが、親方さま~深いっ!!

なんともいえぬ懐かしさを感じた理由は、
遠足のおやつには必ず持参した、あの「小梅ちゃん」の絵だったんですね~。

確かに中村さんのイラストは横顔が多いです。

俄然、林静一氏に興味が沸いてきました。

よぉ~し、私もググちゃお~~

親方様、貴重な情報、有難うございました。


匂いがある絵を沢山眺めたら、
イイ香りがする艶な女になれないかなぁ~

なれないっすよねぇ~
煮豆姉さんに喝られそう・・・
★★★★★★
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
カテゴリ
月別アーカイブ
人気記事ランキング
ランキング
ベストセラーランキング 人気ブログランキングビジネス ブログランキング
↑アクセスありがとうございます。クリックをお願い致します。
相互リンク
オーガニック美容室| マッチ箱| アンティーク・ジュエリー| 楽天・ジュエリー| 植木屋| スニーカー| プロサーファー| サーフショップ| バリ島| ダンサー| 葛飾区鍼灸| ハワイアン雑貨| スペイン料理赤坂| 技術開発| 四つ木鍼灸| 宝石ジュエリー| 読書日記| 葛飾区住宅リフォーム| 乳癌サバイバー| 金町リフォーム会社| 今日のコーディネート| 相模原リフォーム会社| うちの猫にゃんのブログ| 葛飾区 美容サロン|
  • SEOブログパーツ
 リンク集

あわせて読みたいブログパーツ 相互リンク集 Site Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。